向井千惠 即興表現ワークショップ開催致しました。

 

いったい、何が起こるのだろう。。。という予測不可能なワークショップ。私もですが、参加される方もとドキドキで来てくださり。きっと何してもいいという自由をイメージすることはとても難しく。

しかし。。。。

本当にそんなドキドキが存在していたのだろうかと思うほどの、勢いある走り出しに、企画者は圧倒されておりました。次々と立ち上がる多様な表現に釘付です。途中、即興劇みたいなものも出現し、笑い声も溢れました。最後は全員でセッション、となるとウルトラ。。。の私たちも踊らずにはいられません。

 

人類みな変態、と、(平和なこころで)悟ることとなった私ですが、本当に楽しい時間でした。

 

 

即興表現ワークショップは、今回初めての企画でしたし、伝えづらい世界でしたので

ワークショップの面白さや、情報を伝えることに少し苦戦した気がしますが、

変わらずに支えてくださったみなさまの温かな支援、ご協力のおかげで今回も無事

ワークショップを開催することができました。

 

バタバタと、相変わらず行き届かない点も多々あったかと思いますが(>人<)、

反省しまして次に繋げて参りたいと思います。

 

時間やスペースを割いて広報活動にご協力くださったみなさま、ご参加くださいましたみなさま、

向井千惠さん、大阪府立 江之子島文化芸術創造センターのスタッフのみなさま、
ワークショップを実現してくださった全ての方々に、心から深く感謝申し上げます。

 

少しずつでも微力ですが恩返ししてゆけるよう、これからも活動を続けて行きます。

こころから深く感謝をこめて。(KIKU)。