「ことばの集い~表現から始まる世界~」

 

 

時代は変わろうとしているのだろうか、と

 

twitterやfacebook、いろんなところで、いろんな

 

ニュースが毎日、毎時間、更新されていて、

 

なんだかおっかないこと、決して望んでないような

 

ことが、いろんなことばのやり取りの中で、

 

すすんでいこうとしていたり、

 

言葉の戦争。とでもいいましょうか、誰かの言葉を

 

借りてきては、こういったり、ああいったり、

 

こんなやりとりのなかで、世界は確定し続けてゆくのだろうか、

 

というなんだか、窮屈さから抜け出したい、という衝動。

 

そんな中で、企画することができたこのイベント。

 

 

自分が成長するとともに育み、広げてきた世界や感覚が、かならず

 

「わたし」の中に、ひとり、ひとり、あって、それは表現者と呼ばれる

 

ミュージシャンや、アーティストだけではなく、

 

だれでも自由に、それぞれの個性で表現することが可能であるという気持ち。

 

 

 

音楽、詩、ダンス、に自然にふれてゆけるような空間をつくれたら、、、、

 

と漠然とした思い、を

 

なんと、

 

とっても自然な形で実現することができた気がしました。

 

 

これは本当に、みなさまが与えてくださった場、エネルギー、思い、で作り上げて

 

くださったもの。企画者もその一部でした。

 

 

 

とらえどころがないようなところを、とらえようとする姿が表現であって、

 

今を生きるという姿かもしれず、自分の中から新しいものを生み、出会う驚きと喜びが

 

これからもいろんなところにどんどん訪れたら、世界は。。。。。。。。。。

 

 

わたしたちはどんなときも、楽しむ。

 

わたしたちには、どんなときにも、相手とじぶんの胸のなかに、かみさまと

 

よばれるようなぬくもりにみつめられ、またみつめながら、今を愛しく思うことが

 

できる瞬間や、場がかならず訪れる。 

 

と、実感できるような企画がこれからもできたらな。

 

 

こころから感謝をこめて

 

 

(KIKU)